カシモWiMAX

カシモWiMAX 解約

カシモ WiMAX は3年契約です。

まず、このページをご覧になって、3年契約という言葉で、「えっ」となった方、たくさんいらっしゃると思います。

というのは、多くのブログ記事の場合、カシモ WiMAX はたいていは、2年契約と紹介されているからです。

これは本当に多くのブログでそうなっていることに、私も驚きました。

これには理由があって、カシモ WiMAX は2019年3月15日までは確かに2年契約のプランがありました。

3年契約の WiMAX が多い中、カシモ WiMAX は2年契約ということで、たくさんのブログ記事で2年契約だと紹介されたようです。

つまり、2019年3月15日以前に書かれた記事で、2019年3月15日以降、内容を書き換えられずにそのままになってしまっている記事も多いので、今でも2年契約だと紹介されている記事がたくさん残っているようです。

けれどもこれは間違いで、真相を確かめるべく、私自身、公式サポートセンターに電話をして確認しましたが、この記事を書いている2020年1月9日時点では、間違いなく、カシモ WiMAX は3年契約のみです。

なので、更新月に関しては、カシモワイマックスとの契約内容によって異なってきますが、これから契約しようという方にとっては、現時点、カシモ WiMAX には、3年契約しかありませんので、違約金の発生しない更新月は、3年に1回しかありません。

もし、2019年3月15日以前で、2年契約をした方であれば、更新月は2年ごとの場合の方もいらっしゃいます。

更新月に関しては、人によってそのような違いがありますので、ご注意ください。

そのような違いはありますが、、基本的にこれから契約しようかどうか迷っている方にとっては、3年契約しかありませんので、3年ごとに訪れる、更新月に解約するのが、違約金もかからず、最もスマートな解約方法です。

それを念頭に置いた上で、このページをご覧になっている方の中には、古いブログ記事を参考にしてしまったために、3年契約だということを知らずに契約してしまった方や、更新月以外でも、なんとか違約金なしで解約する方法を探している方、または、契約直後に、何らかの理由で、カシモワイマックスが不要になってしまった方など、様々だと思います。

なので、このページでは、 それぞれのパターンについて、順番に説明していきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

【カシモ WiMAX 解約】更新月とは何か

カシモ WiMAX は、3年契約です。

なので、3年ごとに更新月というのが設定されます。

この月に解約をすると、が違約金なしで、解約することができます。

更新月は、契約した月を初月とカウントして、37ヶ月目です。

37ヶ月目というのは、正確には3年と1カ月目です。

つまり、カシモ WiMAX は、3年契約と言っていますが、違約金なしで解約するためには、3年と1か月の契約が必要ということになります。

カシモ WiMAX は、この3年ごとに訪れる、更新月に解約しない場合、必ず違約金が発生します。

先ほども少し書きましたが、カシモ WiMAX は2019年3月15日以降は、 3年契約のみです。

2年契約ではありませんので、ご注意ください。

また更新月での解約に関してもいくつか注意点がありますので、その注意点をご紹介します。

更新月であっても、20日の17時までに解約の申し出をしなければならない

例えば仮に、この記事を書いている、2020年1月に契約をしたとします。

その場合、更新月は、2023年の2月になります。

2023年の2月に解約すれば、違約金なしで解約できるのですが、たとえ更新月であったとしても、20日の17時までに解約を申し出ない場合、解約が翌々月になってしまう上に、違約金9500円が発生します。

カシモ WiMAX の解約は、20日17時までということは覚えておきましょう。

ちなみにですが、このケースの場合、更新月の前月の2023年1月20日17時以降の解約は、更新月での解約(つまり、違約金なし)になるということです。

これは2020年1月9日にカスタマーサポートに電話をして確認しました。

この先、このケースがいつまでも認められるかどうか分かりませんので、気になる方は、契約前に実際に自分で確認することをお勧めいたします。

カシモ WiMAX は3年契約しかありません。

これはカシモ WiMAXの特徴だと考えた方がいいでしょう。

カシモ WiMAX は、使い始めは安く(1,380円)、だんだんと高くなります。

もし、使い始めですぐに解約したくなった場合は、違約金が発生しますが、月額費用が安いので、ダメージは割と少ない(かな?)

そういう wi-fi なのだと思うのがいいかもしれません。

契約した翌月を1カ月目とカウントする(契約した月は0カ月目)

カシモ WiMAX は、契約した月を0ヶ月目とカウントします。

なので、更新月37ヶ月目というのは、契約した月も合わせると38ヶ月目ということになります。

契約した日が何日かにもよりますが、その月の1日に契約したということであれば、0ヶ月目がまるっと1ヶ月ありますので、契約期間が3年と1カ月、その翌月の更新月に解約する場合、契約期間は大体3年と2ヶ月ということになります。

【カシモ WiMAX 解約】3年ごとに訪れる更新月

カシモ WiMAX の解約方法は、3年ごとに訪れる更新月に解約するのが、一番スマートな解約方法です。

更新月に解約することが、 違約金なしで解約する唯一の方法だからです。

更新月以外に解約した場合は、値段の大小はありますが、必ず違約金が発生します。

更新月の解約方法

カシモ WiMAX の解約方法は、カスタマーサポートに電話をするか、マイページから解約フォームに入力するか、いずれかの方法で解約できます。

また、解約に際しては、ひとつ注意点があります。

それは、翌月末で、解約する場合、当月20日の17時までに連絡をする必要があるということです。

20日の17時を過ぎて、解約の申し出をした場合、解約は、翌々月になってしまいます。

更新月の解約であっても、20日の17時以降の場合は、更新月での解約ということは認められず、違約金が発生してしまいます。

なので、更新月に解約する場合、必ず、20日までに、解約の申し出をしてください。

ちなみに、 更新月前月の20日17時以降であれば、これは、 更新月での解約となります。

なので、更新月に解約したい方は、その前月の20日17時以降に、さっさと連絡をしてしまった方がいいかもしれません。

カスタマーサポートまでご連絡またはマイページよりご解約ください。
ご解約は、当月20日17:00までにご連絡いただくことで当月末のご解約が可能です。
20日17:00以降のご連絡は翌月末の解約となります。
※ご契約更新月以外でのご解約は、解約違約金が発生します。

【カシモ WiMAX 解約】解約時に返却するもの

カシモ WiMAX と契約後、送られてきた機器のすべての所有権は、契約者本人に移りますので、 返却する必要のあるものは一切ありません。

ただし、初期契約解除の場合は、全ての機器の返却が必要です。

初期契約解除とは

初期契約解除というのは、簡単に言えば、 クーリングオフのようなものです。

ただし、いろいろと注意すべき点があり、一般的なクーリングオフに比べると、ハードルは高くなっています。

けれども、きちんと手続きをすれば、違約金なしで契約解除できますので、もし契約内容をよく知らずに契約してしまって後悔をしている方や、契約した直後に、何らかの理由で不要になってしまった方は、積極的に利用していきたい制度です。

せっかくなので、初期契約解除についても、もう少し詳しく書いていきたいと思います。

初期契約解除は必ず書面で行う必要がある。

初期契約解除は、電話 、FAX メールなどでは行うことはできません。

書面にて必要事項を明記し、カシモWiMAXまで郵送する必要があります。

〒130-0014 東京都墨田区亀沢3-3-14-1F
株式会社MEモバイル カシモWiMAX初期契約解除 返送窓口宛
電話番号 03-6693-0480

初期契約解除は8日以内に完了させる必要がある。

初期契約解除を行うに、必要書面と、送られてきた端末が、カシモWiMAXまで8日以内に到着する必要があります。

後は、初回に郵送されてきた日を1日目として、計算します。

あくまでも、8日以内に到着する必要があるということに注意をしてください。

初期契約解除は端末の返却も必要である。

カシモWiMAXを、通常の方法で解約する場合は、ルーターなどの端末の返却は不要ですが、初期契約解除の場合は、返却する必要があります。

返却されなかった場合は、初期契約解除を行うことはできません。

初期契約解除をしても事務手数料3000円は返金されない。

カシモワイマックスでは、契約事務手数料3000円が発生しますが、初期契約解除を行っても、この事務手数料3000円は返金されません。

初期契約解除完了までに欠品や破損などがあった場合は「機器損害金」が発生する場合がある。

初期契約解除の際、郵送された端末などに、破損や不備などがあった場合、別途「機器損害金」が発生する場合があります。

機器損害金は、 ルーター端末の場合最大で3万円ほどになる場合があります。

初期契約解除に必要な送料は契約者負担

それほど大きな問題ではないとは思いますが、初期契約解除に必要な送料は契約者の負担になります。

間違えて着払いで送ったりしないようにしてください。

【カシモ WiMAX 解約】更新月以外で違約金無しで解約する方法

カシモ WiMAX は、3年契約(2019年3月15日以前の方は2年契約)ですが、更新月以外でも解約したくなったという方はたくさんいらっしゃると思います。

中には、カシモワイマックスが3年契約だということを知らずに契約してしまった方もいらっしゃるかもしれません。

古いブログ記事を参考にして、2年契約だとばかり思っていたかたもいらっしゃるかと思います。

いずれにしても、更新月以外で解約したい場合には、 違約金はどうしてもかかってしまうのでしょうか?

なんとか、違約金なしで、解約する方法はないものなのでしょうか?

結論から言えば、違約金なしで解約する方法はあります。

それは、乗り換えによって、違約金を負担してくれる WiMAX プロバイダーに切り替えるという方法です。

例えば、ブロードワイマックスと言うサービスは、カシモ WiMAX の違約金19000円を全額負担してくれます。

そもそも、 WiMAX を止めたいという方には使えない方法ですが、何らかの理由で、 WiMAX は使いたいが、カシモワイマックスは辞めたいという方であれば、是非利用したいサービスです。

乗り換えのメリットとしては、 wi-fi ルーターを最新のものにしたいというのが最も多い理由なのではないでしょうか。

wi-fi ルーターの性能進化はとても早く、毎年のように通信速度の改善や、バッテリー寿命の改善などが行われています。

カシモ WiMAX を契約すると、契約期間中、 wi-fi ルーターは、契約時のままなので、使い続けているうちに、世間ではどんどんと性能のいい wi-fi ルーターが発売されていきます。

WiMAX 自体は使いたいが、カシモ WiMAX ルーターに不満がある方などは、 Broad WiMAX への乗り換えを考えてみてもいいかもしれません。

まとめ

ここからカシモWiMAXの 解約に関するデータをまとめていきます。

カシモwimax 違約金/違約金

カシモ WiMAX は、3年ごとの更新月での解約以外での解約は、違約金が発生します。

違約金の金額は、それまでの契約年月により、3段階に変化します。

19,000円
14,000円
9,500円

違約金を払わないように、できるだけ更新月に解約したいものです。

カシモwimax 解約方法

カシモWiMAXの解約に関するQA

電話繋がらない

-カシモWiMAX

Copyright© カシモWiMax , 2020 All Rights Reserved.